BLOG

印刷経営研究所のブログ

2020.07.01

【今日の印刷営業のヒント 7/1】顔に悲壮感が出ていないか?

カテゴリ:印刷ニュース

忙しい時ほど、新規開拓をしなければならない。仕事が無くなってから、慌てて新規開拓を始めてもうまくいかない。なぜか?お客様は、仕事が無くて悲壮感を漂わせている営業マンから買いたいと思わない。余裕があって自信がありそうな営業マンから買いたいと思っている。忙しくて「別に今新しい仕事なんかいらない」と思っている時ほど、余裕が生まれ、お客様に安心感を与えられるから、うまくいく。

Pocket

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

印刷経営研究所

Powered by

レイマック
© 2020 Raymac All rights reserved.