BLOG

印刷経営研究所のブログ

2022.02.15

【凸版印刷】専門性・多様性を取り込む「ジョブ型」の要素を 職能等級制度に加えた 「トッパン版ジョブ型人事処遇制度」をスタート

カテゴリ:印刷ニュース

凸版印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)は、デジタル化が進み、コロナ禍により急激に変化した新しい社会に対応し、社員の「働きがい」向上を推進するため、2020年に導入したニューノーマルな働き方に向けた勤務制度の改定に続き、従来の職能等級制度に「ジョブ型」の要素を加えた「トッパン版ジョブ型人事処遇制度」の導入をはじめとした人事諸制度の改革を実施、2022年4月から導入を開始する。(凸版印刷 HPより転載)  

ニュース元→ https://www.toppan.co.jp/news/2022/02/newsrelease220214_1.html  

 

 

  ◎好評の印刷会社向け経営ヒント書「REBORN 印刷会社」~印刷会社が生まれ変わる方法~(A4判46ページ)をお配りしています。ぜひ会社の仲間と共有してください。 (無料でダウンロードできます↓↓) ダウンロードページへ飛びます

 

【研修情報】印刷営業パーソン パワーアップ研修

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: AdobeStock_234601693-1024x768.jpeg

印刷会社の営業マンの能力アップ・スキルアップを支援する3日間研修です。印刷メディアに関わる者として絶対に知っておきたいマーケティングの知識、プレゼンテーションの知識、営業の知識について学びます。また、将来の幹部候補として理解しておきたい経営戦略やマネジメントについての知識についても学び、会社を担う人材の育成を致します。

【研修内容】 1日目 マーケティング基礎研修(2時間) 2日目 営業研修(2時間) 3日目 戦略研修(2時間)

※研修は貴社へ訪問して行います。日程は会社様の都合に合わせて調整いたします。

詳細はこちらから

お申込み、お問い合わせはこちらから

印刷経営研究所はレイマック・コンサルティングによって運営されています。 レイマック・コンサルティングのWebサイトはこちらから

Pocket

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

印刷経営研究所

Powered by

レイマック
© 2022 Raymac All rights reserved.